青森県歯科医師会は26日、青森市の県歯科医師会館で定時代議員会と理事会を開いた。任期満了に伴う役員改選で、新会長に福士賢治常務理事(58)=つがる市=を選任した。福士氏は「会員・県民に寄り添いながら、時代に即した健康政策を内外に発信していく」と話した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から