県は25日、昨年10月1日現在で実施した国勢調査に基づく青森県人口の速報値を発表した。人口は123万8730人(男性58万3541人、女性65万5189人)で、2015年の前回調査確定値より6万9535人(5.3%)減った。減少数、減少率ともに過去最大。減少率は全国で3番目に高かった。青森市の減少数は1万2308人で全国市町村で10番目に多かった。風間浦村の減少率は17.4%で全国で10番目に減少割合が高かった。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。