三戸町の松尾町長(左)にインタビューする田中さん(右)、高橋さん=23日

 女子高生(JK)が中心となって新しいまちづくりに取り組む福井県鯖江市の「鯖江市役所JK課」を参考に、八戸工業大学第二高校の生徒有志が青森県八戸圏域の将来を考えるプロジェクト「JKchan」を立ち上げた。4月から週1回、八戸市のコミュニティー放送局「BeFM」に出演。会員制交流サイト(SNS)でも身近な話題を発信するなど、「ゆるく楽しい」まちづくりを目指し活動している。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から