「ハチカ」のデザインを発表する(左から)小林市長、制作者の佐々木さん、高橋支社長

 八戸市営バスと南部バスを運行する青森県八戸市と岩手県北自動車は24日、来年3月にサービス開始予定の地域連携ICカードの名称を「ハチカ」に決めたと発表した。八戸工業大学感性デザイン学部創生デザイン学科に依頼していたICカードのデザインも公開した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。