鷲田館長(右)から記念品を受け取った佐藤さん一家

 十和田市現代美術館で開かれている企画展「インター+プレイ展」の入場者が22日、5万人を突破した。青森県八戸市から訪れた理容師佐藤実さん(41)と妻美香さん(41)、娘の永遠さん(12)一家に鷲田めるろ館長が作品カタログやカフェ限定スイーツ券などの記念品を贈った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から