立憲民主党県連による次期衆院選青森県2区への候補者擁立を巡り、八戸市のセミナー会社代表で元県公安委員長の高畑紀子氏(57)は22日、東京都の国会内で枝野幸男代表ら党幹部と面会し、出馬を前向きに検討している旨を伝えた。面会後、東奥日報などの取材に「新型コロナウイルス禍で困窮する人たちの声を国政で伝えたい」と出馬への意欲を述べた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。