県立中央病院(青森市)は21日、一部診療科で実施していた入院制限を解除したとホームページで公表した。入院患者3人の新型コロナウイルス感染(5日発表)に伴い、7日から制限していた。

 県病院局によると、入院制限は段階的に緩和し、18日までに解除が完了した。感染発表から2週間以上が経過しているが、患者や職員に新たな感染者はいない。