青森県七戸町は18日、64歳以下の新型コロナウイルスワクチン接種に関し、接種券を6月下旬から年代別に順次発送すると明らかにした。7月中に12~64歳の全対象者約7400人に発送する予定。

 年齢が上の対象者から発送する。年代の区切り方は検討中。接種は、集団接種と町内の3医療機関での個別接種で行う。接種券が届いたら、集団接種または七戸病院、工藤医院での個別接種を希望する人は専用コールセンター(電話0176-51-0822)で予約する。しちのへ内科クリニックでの個別接種は同クリニックに直接連絡する。

 対象者のうち、基礎疾患がある人は接種券が届く前でも、届出書に必要事項を記載して町健康福祉課か七戸庁舎の庶務課へ提出すれば、優先して接種券を郵送する。届出書は7月1日から町ホームページからダウンロードするか、同課などで入手できる。

 集団接種の会場は7月までは同町のふれあいセンター。8月以降は平日は引き続き同センターで行い、土日は七戸病院で行う。会場までの無料シャトルバスは8月以降、平日のみ運行する。