交代式でパミル大佐(左)から指揮権を引き継ぐハックラン大佐=18日午前、三沢市の米軍三沢基地

 米海軍三沢航空基地隊の指揮権交代式が18日、同基地格納庫で行われた。2017年から基地隊司令を務めたブライアン・K・パミル大佐に代わり、ポール・A・ハックラン大佐が同日付で新司令に着任した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から