青森県三沢市は17日、新型コロナワクチンの12~64歳への接種に向けたスケジュールを明らかにした。

 17、18の両日、基礎疾患の有無を確認する文書を12~64歳の約2万4100人に発送。基礎疾患の申し出があった人には、今月25日ごろに接種券を発送する。

 基礎疾患の申し出がなかった人に対する接種券は5歳ごとに区切り、7月中旬に60~64歳、7月下旬に55~59歳、8月上旬に50~54歳へ発送する。12~49歳への発送は8月中旬以降に行うが、詳細は今後決める。希望者全員への接種完了は12月末を見込む。