青森県八戸市などを本拠地とするアイスホッケーアジア・リーグの東北フリーブレイズは17日、FW4選手の入団を発表した。これでGK3人、DF6人、FW14人の今季の新体制が固まり、大久保智仁監督の下、7季ぶりのリーグ制覇を目指す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から