青森県野辺地町は16日、64歳以下の町民の新型コロナウイルスワクチン接種に関し、22日ごろに接種券を発送する方針を明らかにした。対象者は16~64歳の約6600人。

 6月末から町内で働く保育所・幼稚園や高齢者・障害者サービス事業所、警察署、小中高校の職員を優先的に接種。7月1日から16~64歳の基礎疾患のある人、8月1日から基礎疾患のない人の予約を始める。接種は8月上旬、町内5医療機関で開始する見込み。