3回ウエスタン選抜2死一、三塁、西村が右前に適時打を放つ

 ウエスタン・リーグ選抜の4番に座ったオリックスの西村(青森山田出)が三回に適時打を放った。初回の好機に、ロッテの種市(三沢市出身、八工大一出)に三振に抑えられた後の打席。2死一、三塁で「打点にこだわった」とボールに逆らわない打撃で右前に運び、ウエスタンの2点目をたたき出した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)