【黒石-上北連合】9回裏1死三塁、田中琉が勝ち越しの左犠飛を放ちサヨナラ勝ち=六戸メイプル
【黒石-上北連合】9回裏、橋本由(右から2人目)がタッチアップで生還し、サヨナラ勝ちを決めた上北連合

 第100回全国高校野球選手権記念青森大会は第4日の12日、4球場で1、2回戦の11試合を行い、上北連合は、黒石に4-3で劇的な逆転サヨナラ勝ちを収め、連合チームとして県内初勝利を飾った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)