大規模接種センター設置計画について会見を開いた宮下市長(前列中央)と医療関係者=15日、むつ市役所

 青森県むつ市が64歳以下を対象にした新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを設ける計画について、宮下宗一郎市長は15日、市議会で正式に概要を明らかにした。その後行われた記者会見で「この計画によって接種の終わりを5カ月前倒しできる。短期集中で成功させ、一日も早く、むつ下北に日常を取り戻したい」と語った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。