農林水産省が15日発表した2019年の市町村別農業産出額によると、青森県弘前市が461億円で前年より31億円増え、6年連続で東北1位となった。全国では8位で、前年より順位を三つ上げた。前年と同様、リンゴなどの果実部門が全国1位の394億円(前年比36億円増)に上り、全体をけん引した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から