全面ガラス張りのマチニワの外観
木をたくさん使って自然を感じさせるマチニワの内部

 屋根から降り注ぐ光、さわやかに吹き抜ける風-。青森県八戸市が同市三日町に整備を進めていた八戸まちなか広場「マチニワ」が完成し12日、関係者向けの内覧会を開いた。全面ガラス張りの外観が特徴で、中心市街地のにぎわい創出に向けて、市民の憩いの場になるとともに、イベントなどに利用される。21日の開館に先立ち、13日にプレオープンする。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)