模様をつけたグラスにコーティング液を塗る参加者

 透明なグラスにマーブリングで模様をつける「デコグラス」のワークショップが13日、青森県八戸市の八戸ポータルミュージアムはっちで開かれ、子どもたちが「父の日にプレゼントしたい」とオリジナルのグラスつくりに挑戦した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から