本年産リンゴの結実量を調査する県りんご協会職員=藤崎町白子地区

 青森県りんご協会は14日、県内のリンゴ結実量調査を始めた。園地や品種により結実量に大きくばらつきがあるもののおおむね平年並みで、玉伸びは順調という。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から