今年でデビュー3年目を迎えるジュノハート。2021年産は香港でも販売される

 県は14日、サクランボの青森県オリジナル品種「ジュノハート」が今夏、初めて海外に輸出されることを明らかにした。数量はわずかだが、テストマーケティングとして香港の日本食レストランやスイーツ店で果実や加工品が販売される予定。「国内と同じように評価されれば」と期待を寄せている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。