五所川原中央青果に上場された「屏風山西瓜」

 青森県五所川原市の五所川原中央青果で14日、今年の県産スイカの初競りが行われた。このうち、つがる市木造館岡の屏風山蔬菜(そさい)生産組合(横山治彦組合長)が商標登録している「屏風山西瓜(びょうぶざんすいか)」の競りで、等級「秀」の階級6L・1玉が10万円を付け、昨年の5万円から倍増の過去最高値を記録した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。