合併を見据えた経営統合の協議入りに基本合意した青銀とみち銀。新銀行の名称に注目が集まる=青森市古川

 青森銀行とみちのく銀行が、合併を見据えた経営統合の協議入りに基本合意して1カ月。県民の間では早くも合併後の新銀行名の予想が飛び交っている。「本県を象徴する名称に」「覚えやすい名称を」との要望が聞かれるほか、「アップル」「ねぶた」「じょうもん」「青森みちのく」など提案も続々。長年慣れ親しんできた銀行名だけに、どう変わるのか関心は高い。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。