初夏の風に揺れるワタスゲ=12日午前、青森市の田代平湿原

 12日の青森県内は、南から暖かい空気が吹き込んだ影響で、県南や内陸部を中心に気温が上がった。青森地方気象台によると、各地の最高気温は三沢28.6度、三戸28.3度、八戸28.2度、弘前27.6度、青森25.8度など。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。