第165回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が11日付で発表され、直木賞候補に呉勝浩(ご・かつひろ)さん(39)=青森県八戸市出身、大阪市在住=の「おれたちの歌をうたえ」(文芸春秋)が選ばれた。第163回の「スワン」に続き2度目の候補入り。呉さんは東奥日報社の取材に「600ページにわたって力を入れて挑んだ作品に、返事をいただいた思いでホッとしていると同時に、自信にもなった」と声を弾ませた。選考会は7月14日に東京都内で開かれる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。