会場に並べられたおさがりの子ども服を手に取る来場者

 市民から提供された子ども服や育児用品などのおさがりを、必要な人へ無料で提供する「春夏物!おさがり掘り出し市」が6日、青森県八戸市の八戸ポータルミュージアムはっちで開かれた。子どもや孫のためにおさがりを譲り受けた市民からは「家計的に助かる」「ありがたい」と感謝の声が聞かれた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から