つがる市議会は7日、一般質問を行った。倉光弘昭市長は、世界文化遺産に登録される見通しとなった亀ケ岡石器時代遺跡と田小屋野貝塚のガイダンス施設を現地に整備するほか、それとは別に市中心部に博物館の建設も進める方針を明らかにした。長谷川榮子議員(五和会)の質問に答えた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。