神奈川県立保健福祉大の津野香奈美准教授

女性活躍・ハラスメント規制法の施行から1年。企業へのパワハラ防止対策の義務化が進む一方、施行後も被害に苦しむ人がいる。誰もが働きやすい職場にするには企業の取り組みとともに、一人一人の意識も問われる。…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から