陸上の日本学生個人選手権第2日は5日、神奈川県のレモンガススタジアム平塚で行われ、女子やり投げで武本紗栄(大体大)が大会新記録の62メートル39で制した。奈良岡翠蘭(弘前中央出、日大)は52メートル68で4位だった。(共同)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から