娘・環さん(左)の成長を感じながら、移植医療の重要性を呼び掛ける青山さん(青山さん提供)

 青森市出身の青山竜馬さん(41)=大阪府=が代表を務める国際移植者組織「トリオ・ジャパン」(東京)が、臓器移植経験者を対象にコロナ禍で感じることなどを聞き取ったアンケート結果をまとめた。多くの移植経験者は「新型コロナウイルスに感染したら重症化しやすいので不安」と回答した。青山さんは「臓器移植を受けた人や移植を必要とする人への理解と関心を持ち続けてほしい」と語る。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。