5月30日、公式戦で初の三塁塁審を務めた桑原さん(奥)

 青森県軟式野球連盟青森支部(瓜田直人支部長)に今季、創設74年で初の女性審判員、桑原彩乃さん(26)=青森市=が加わった。同連盟全体でも、西五支部で2014年まで審判員を務めた今洋子さん(66)に続き2人目。5月30日には初の公式戦デビューを飾り、「今の目標は社会人の大会での球審」と力を込める。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。