背負いかごやサケの木箱が配置され陸奥湊の雰囲気を生かした休憩所内

 青森県八戸市のJR陸奥湊駅前に1日、無料休憩所がオープンする。陸奥湊地区ではシンボルの市営魚菜小売市場が5月下旬から大規模改修工事に入り、魚菜市場内にあった食堂も閉店した。休憩所は地元客や観光客の食事や交流スペースとしての活用を目指す。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から