ウェブ会議でワクチン接種のための国による医師派遣を求めた三村知事=29日、県庁

 三村申吾知事は29日、新型コロナウイルスワクチンの一般向け接種を見据え、青森県は医療資源が足りないとして、打ち手となる医師など医療従事者の派遣を国に求めた。県庁から参加した「全国知事会新型コロナ緊急対策本部ウェブ会議」で発言した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。