デビューライブで生き生きと歌い、踊るpacchi=12日、八戸市のはっち
pacchiのメンバー。左から璃子、芽生、んな、桜花、藍未
愛とpacchiのサイン

 青森県八戸市の館鼻岸壁朝市などで活動を続けてきたアイドル研修生グループ「pacchi(ぱっち)」が今月、研修期間を終え、オリジナル曲でアイドルグループとしてデビューライブを行った。小学生から高校生まで5人のメンバーは「もっと成長して八戸を盛り上げ、恩返ししたい」と意欲を新たにしている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。