東奥日報文化財団は、東奥日報社・日本棋院青森県本部と共催して、第42回文部科学大臣杯少年少女囲碁大会県予選を下記内容で開催します。
 ◇とき 6月13日(日)午後1時から(受け付け開始午後0時30分)
 ◇ところ   県民福祉プラザ(青森市中央3)
 ◇参加資格  県内在住の中学生以下の少年少女
 ◇参加料   500円(参加賞付き)
 ◇競技方法  小学生(幼児含む)・中学生の部に分け、
  ◎代表決定戦はオール互先、コミ6目半、持ち時間各30分打ち切り。
  ◎級位戦は1級~10級・19路、11級~15級・13路、16級以下・9路とし、19路は1級差1子のハンデ戦で、ジゴは白勝ち。13路・9路はオール互先、コミ6目半。各部参加人数によりリーグ戦またはトーナメント戦で行う
 ◇全国大会派遣 各部それぞれ2人に8月20日(金)、21日(土)に日本棋院東京本院で行われる全国大会への出場資格を与えます(旅費、宿泊費は日本棋院が一部補助)
  ◇申し込み はがきまたはファクス(017・777・8720)で住所、氏名、学校名・学年、電話番号、段級位を明記。郵便番号030―0803、青森市安方2の9の20、室津ビル2階、日本棋院県本部まで。6月9日必着

【主催】日本棋院県本部、東奥日報社、東奥日報文化財団