男子団体で優勝した八戸北Aの(左から)尾崎さん、遠山さん、久保田さん(撮影時のみマスクを外しています)

 第63回県高校将棋選手権大会兼第56回全国高校将棋選手権大会県予選会(県高校文化連盟将棋部主催)が15日、青森市の県総合社会教育センターで2日間の日程で始まった。初日は団体戦を行い、男子は八戸北Aが初優勝した。女子は出場チームがなかった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から