【ロンドン共同】アイルランドの高等法院は14日、欧州連合(EU)域内からの個人データ移転を禁じたアイルランドデータ保護委員会(DPC)の仮命令を不服とした米フェイスブック(FB)の訴えを退けた。最終的に米国のサーバーへのデータ転送が禁止されるようになれば、FB以外にも影響が及ぶ可能性がある。

 ロイター通信などが報じた。アイルランドのDPCが昨年8月にFBへの調査を始め、データ移転を禁止する仮命令を出していた。高等法院は「FBがDPCの決定に反論する根拠を示せなかった」と指摘した。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む