県名勝指定が解除されることになった清藤家庭園=2020年11月(県教育委員会提供)

 津軽地方に伝わる「大石武学流」の庭園の一つ、清藤家庭園(平川市)が青森県名勝の指定を解除されることになった。県教育委員会が12日、県庁で開いた定例会で決定した。現在所有する弘前市の企業が今年2月24日、宅地開発を前提に指定解除を申請したことを受けた対応で、解除手続きが完了すれば県文化財は計287件になる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。