好天の下、出来秋を願いながら田植えをする大越さん=7日午前8時50分ごろ、深浦町松神
田植え時期を控え「まっしぐら」の苗が育つ町居生産組合の育苗ハウス=7日午前、平川市

 青森県内は7日、好天に恵まれ、青空が広がった。各地で田植え作業などが順調に進み、深浦町岩崎地区では春の日差しを浴びて輝く水田に次々と苗が植えられていった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から