県高総体での活躍を誓う(左から)小山さん、太田さん、小鹿部長、相内さん=青森北高校今別校舎
日々の練習で技を磨き合う青北今別フェンシング部の部員たち

 本年度末で閉校する青森北高校今別校舎(今別町)のフェンシング部が、学校として最後の出場となる6月の県高校総合体育大会に向け練習に励んでいる。前身の今別高校時代、全国高校総体(インターハイ)で計5回の優勝を果たすなど名門として知られた同校。現在の3年生部員4人はインターハイ出場を目標に「悔いのない結果を残し、お世話になった方々に恩返ししたい」と意気込む。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から