一時保管されている「わさお」の木彫りの原型

 昨年6月に天国に旅立った青森県鯵ケ沢町の人気犬「わさお」を顕彰する銅像の木彫りの原型が、同町のイカ焼き店で一時保管され、訪れる人の目を楽しませている。原型は高さ90センチで、等身大サイズ。飼い主だった菊谷忠光さんは「魂がこもっている。今にも動きだしそうでびっくり」と、完成度の高さに驚いている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。