奥入瀬渓流の遊歩道沿いにあるコケを観察する参加者=5日、十和田市

 観光地としてのさらなる魅力アップを図ろうと、環境省十和田八幡平国立公園管理事務所は3~5日、十和田湖や酸ケ湯温泉などで、外国人を含むアウトドアガイドらを招いた現地視察を行った。参加者は5日、十和田湖畔の散策や奥入瀬渓流トレッキングを通し、自然の魅力に触れた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)