市まちなか情報センターに寄贈した小型ねぷたを囲む、田澤さん(左)と三浦さん(右)。中央のたやさんは、作中に登場する能面をかぶっている

 青森県弘前市が舞台となっている人気コミック「ふらいんぐうぃっち」のファンが、市まちなか情報センターに、自分たちで製作した小型ねぷたを寄贈した。同センター内にある展示コーナーはファンの間でひそかな「聖地巡礼」スポットになっている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。