満開となった桜のトンネル。花見客が青空に映える桜を堪能した=20日午前11時ごろ、弘前公園西堀

 準まつり体制で開かれている弘前公園の弘前さくらまつりは20日、西堀の桜のトンネルが満開となった。桜のトンネルは、沿道両側の桜並木から枝が伸び、頭上を覆うように一面に広がった桜が楽しめる。市公園緑地課によると、満開は昨年より8日早い。同トンネルの満開で園内のソメイヨシノは全て咲きそろい、見ごろを迎えている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から