パリのアートフェアに出展する作品「サーチライト」と並んで立つサイトウさん=14日、弘前市清水のカフェ「ska vi fika?」

 青森県鶴田町在住のアーティスト・サイトウパピコさん(44)=本名・齋藤咲子さん=が、パリで10月に開催予定の国際的なアートフェア「サロン・アート・ショッピング・パリ」に出展する。サイトウさんは融合をテーマとした青や緑の色合いが特徴的な3作品を制作中で、「青森の自然に影響を受けた作品になる。青森の美しさを海外の人に知ってもらいたい」と話す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。