大久保彩音さん(八工大二)の作品が採用された大会ポスター

 県高体連は13日、青森市の県総合社会教育センターで春季評議員会を開いた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年度中止し、2年ぶりの開催となる県高校総合体育大会は主会期を6月4~7日とし、計35競技(冬季競技除く)を13市町で実施する。当初予定していた4日の総合開会式は感染予防のため中止することを決めた。また菅原文子会長の定年退職に伴い、新会長に青森西の下川原堅藏校長を選任した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。