桜前線が青森県にも到達ですね。ここ、鰺ヶ沢のサクラも間もなく開花しそうです。
 そんなこんなで、このところのわさおの模様をお伝えします。

 まず、わさお小屋が引っ越しました。
 引っ越したといっても数メートルですが(^^;)

 冬の間は、海からの風があまりにも強いので、それを避けるポジションでした。これからの季節はわさおにとっては暑すぎるので、逆に海風が良くあたるところに積極的に移動したという感じです。

 また、行楽日和というか、天気の良い日などは、わさおに会いに来る方々も増加傾向にあり、わさおのストレス緩和やお店前の交通の混乱などの心配ごとも増えて来ました。加えて、お店の配達業務や、そのほかの飼い主さんの用事も増えてきており、わさおがそれに同行する機会も増えています。結果、「わさおがいない」「わさおに会えない」といった声もちらほら聞かれるようになって来ております。

 これは個人的な見解なのですが...つまるところわさおはただの飼い犬であって、動物園などで公開されている訳ではありません。当面は、このように会えない場合も多々あるかと思いますが、それもまたやむなし的な感じで臨まれるのがよいのではないでしょうか。当たり前のようにそこにいると思われてると非常にがっかりすることになるかもです。

※っていうか、オレもかなり会えない目にあってますが!! (^^;)

...とはいえ、このようなブログからの発信がなかなか到達しづらくなっているなぁという印象もあります。わさおに会いに来られる方々のネットユーザーでない率が増えてきている印象でしょうか。中には、チビを指さして「これ、わさお?」と尋ねる方もおられるとか(^^;)

 そうそう、話は変わりますが...。
 これは近況というよりむしろ間もなくの話なのですが、5月、GW明けあたりで、わさおが比較的長いお休みに入ると思います。これは、飼い主さんが諸般の事情でお店を離れるためです。わさおは飼い主さんがいないとダメダメなので、いっそお休みさせましょう的な。このへんは詳しいことが分かったらまたご案内いたしますが、明確に不在な日が1週間から10日程度生じることになりそうです。

 あと、ここに書くことが意味あるかどうが良くわかりませんが、5月はマスコミ対応を原則休止する予定です。4月にちょっといろいろがんばったので、5月はゆっくりしましょう、させましょう、という方向です。

 なお、チビには会えます。たぶん。