弘南鉄道の中央弘前駅。当初は駅舎を写真奥側に移設し、広場を設ける計画だった

 青森県弘前市吉野町の弘南鉄道大鰐線中央弘前駅前の広場整備を巡り、市は広場の規模縮小を関係する地権者に説明し、記録文書も作成したと市議会で答弁したものの、実際は地権者に説明しておらず、記録も存在しないという、事実と異なる答弁だったことが12日、関係者への取材で分かった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から