「ケアハウスみちのくグリーンリブ」で、新型コロナのワクチン接種を受ける男性=12日午前10時すぎ、むつ市十二林

 青森市とむつ市で12日、65歳以上の高齢者への新型コロナワクチン接種が始まり、初日をトラブルなく終えた。1年以上にわたって感染リスクの不安を抱えていた施設入所者は「待ちに待ったワクチン。ほっとした」と笑顔を見せた。「ワクチン接種が進めば、医療資源の少なさ、医師不足の現状をカバーできる」と、むつ市の関係者。感染対策の“切り札”到着に希望を見いだした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から