2022年度末までに人工クレーコートに全面改修する新井田公園テニスコート

 青森県八戸市は、同市の新井田公園テニスコートを2022年度末までに全面改修する。コート数を6面から8面に増設するほか、県内初となる「人工クレーコート」を導入。水はけが改善され、降雨後もプレーしやすくなるほか、照明設備を新たに設置し、日没後の利用が可能になる。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から