店員の医学生たちとカフェ店内

 カフェで気軽に医療の話を-。そんな思いを形にした「医(い)カフェ」が10日、弘前市中心部にオープンする。経営するのは弘前大学医学部の学生たち。「短命県返上に向け、地域と医療の橋渡しになれたら」と張り切っている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。